2017年09月30日

絵本【カイちゃんのこわいこわい】2歳児3歳児におすすめです。レビュー、感想





この絵本は今4歳の息子が2歳のときに買ってあげました。
息子がたいへん気に入って何度も読んだ記憶がある本です。
私にとってはたいへん思い出深いものになっています。

二歳ぐらいですと、動物になってワンワンとかニャーとか
言って得意げにしていることもあると思います。
自分が強くなったつもりで「ガオー」と叫んでみたりして
たいへん可愛らしい様子でもあります。

この絵本にでてくるカイちゃんも
トラのお面を被って「ガオー」とやっているのですが
最後にママもトラになって吠えることになります。
さてカイちゃんはどんな反応をするのでしょうか。

絵本は有名なもの、売れているものなどを
買われることが多いと思いますが
何か、波長が合うという絵本があると思います。
このときは、自分の2歳の息子がよくいろんな動物の真似を
していましたので、この絵本は今の息子にぴったりだと思って買いました。

小さな日常の喜びを感じられる絵本だと思います。
私にとっては大切な絵本であり、大事にしようと思っています。


カイちゃんのこわいこわい (カイちゃんえほん)

マッツ レテン 小峰書店 2005-02
売り上げランキング : 1388408
by ヨメレバ








posted by ベビーグッズ at 02:36| Comment(0) | 絵本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。